渥美拓馬が急性前骨髄性白血病に かねこ・じゅえりーのお見舞い

トレンド
  • 渥美拓馬の病気「急性前骨髄性白血病」とは

彼との出会いは5年前。

出会いと言ってもYouTubeを通してだが、釣りが趣味の私が初めて興味をもったYouTuberだ。

そんな渥美拓馬が2019年9月「急性前骨髄性白血病」であることを公表したのだ。

彼が現在までに上げた動画とともに「急性前骨髄性白血病」について解説していく。

スポンサーリンク

渥美拓馬とは

今から約5年前。

彼はブラックバスを釣る動画をYouTubeに投稿した。

クラスに1人はいそうなモブっぽい顔立ちと、少年の様にはしゃぐ姿に若き日の自分を重ねた人も多いのではないだろうか。

3lbラインで57cmの巨大ブラックバスをゲット!!!

そこから2年ほどブラックバスを中心に野池での釣り動画を一定スパンでアップしている。

またこの頃から「きまぐれクック」で一世を風靡している”かねこ”とコラボした動画を上げている。

当時は両者ともそこまで有名ではないのだが、同じ愛知県出身者同士意気投合した様子である。

【特別編】にしやんFCかねこ&渥美の二人旅【松坂牛を食べに行く】

ここ2年間ほどでかなり動画のアップロードのペースを増やし、最近では海外を中心に釣りを行ったり、また釣り以外にもさまざまな企画にチャレンジしている。

また、他のYouTuberとのコラボ企画も積極的に行っている。

中でもYouTuber”じゅえりー”とのコラボ企画が頻繁に行われており、一部では「付き合っているのでは?」との声も上がっていた。

動画の再生回数も伸び、十分な収入が得られるようになった矢先。

彼は「急性前骨髄性白血病」という病におかされてしまう。

急性前骨髄性白血病とは

分かりやすく言うと「急性骨髄性白血病」の増殖の速いタイプである。

急性骨髄性白血病に罹患した主な有名人は以下の通り。

・夏目雅子(女優)

・アンディフグ(格闘家)

・本田美奈子(歌手)

・渡辺謙(俳優)

※渡辺謙さんは完治させ現在健康に過ごしている。

昔は死亡率が高かった病気であるが、近年の医療の進歩とともに寛解(病気の症状がほぼ消失すること)の可能性も大きくなっている。

かねこのお見舞い

「気まぐれクック」でおなじみ”かねこ”がお見舞いに行った動画である。

会話の様子から本当に仲の良さが伝わるのが見どころ。

料理人YouTuberらしくとびっきりの高級フルーツをお見舞いの品として届けている。

かねこ

じゅえりーのお見舞い

かなりコラボ企画参加率の高い”じゅえりー”がお見舞いに来ている。

二人の会話はずっと動画を見てきた私にとっては涙物である。

じゅえりー「支えますから、いつまでも、永遠に。」

渥美拓馬「また元気になったら…どこでも連れてってやるな」

じゅえりー

あとがき

わたしは渥美拓馬に一言いいたいことがある。

入院してからアップロードしている動画だが、「広告」がついていないのだ。

渥美拓馬よ。そこは是非「広告」をつけていただきたい。

渥美拓馬が病気であっても私たち閲覧者のほとんどは”見る”ことしかできない。

ただ、見ることだけで力になれるのなら3秒に1回の頻度で「広告」を出しても私はフルで見るだろう。

また同じ気持ちのファンも必ずいるはずだ。

渥美拓馬よ。たまにはファンにも動画作成の手伝いをさせてはくれないものだろうか。

何不自由なく治療に専念し、寛解されることを祈っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました