トレンド

人身事故直前にSNSでライブ配信か「少年革命家おにおん」小田急江ノ島線

少年革命家おにおん 小田急江ノ島線人身事故直前のライブ放送

2019年9月17日夕方ごろに発生した小田急江ノ島線の人身事故。

「少年革命家おにおん」というツイッターアカウントの高校生が当事者であると噂されている。

本人のツイッターを見るかぎり、時間帯や場所などは一致しているが、果たしてその真偽とは…

少年革命家おにおん

1月16日生まれの高校生。

2017年からツイッターを利用しているようだ。

大乱闘スマッシュブラザーズやパズドラなどゲームが好きな普通の高校生のように見える。

予兆

しかし今月中旬以降、家族関係に難を示すようなツイートが増える。

事件当日のツイート~きっかけ~

事件当日、ツイッターへ2時間にわたる少年の葛藤が投稿されている。

少年の主観のみの情報ではあるが、これが現実であれば高校生の彼にとってはとてつもなく卑劣な行為であると感じていたに違いない。

周りの同級生は楽しい学生生活を送っていて、自分の様に働く必要もなく幸せに過ごしているのを横目に見ているのだ。

周りと比べるなといっても無理があるレベルである。

さらにツイートは続く。

事件当日のツイート~示唆~

事故の1時間前だろうか。

初めて抑えきれない衝動を言葉に出して呟いた。

「わら」と表現されているが、実際には本人が笑えない状況であることは先のツイートで容易に把握できる。

事件当日のツイート~ライブ中継~

ここでライブ中継をおこなっている。

※内容の記載は避けます。ご自身でご確認ください。

最後のツイート

事件の真偽

こちらの投稿で、「少年革命家おにおん」から いいね されているという情報がでている。

https://twitter.com/hashiriya_kura/status/1173951534956068864

思いとどまってくれていることを切に願う。

ただ、人身事故は実際に起きていて「少年革命家おにおん」が当事者でなかったとしても誰かがこの世を去っている事実は変わらない。

このような事件は本当に悲しい。

どうしてこのような事件があとを絶たないのか。

悲惨な事件が減っていくよう、皆で本気になって考えなければいけない。

-トレンド
-, ,

© 2021 たくあん Powered by AFFINGER5