次世代ダイエット!完全主菜主義者「ビーガン」になって30日後驚きのダイエット効果が!!

ライフ

実録!ビーガンになって30日で得たすごいダイエット効果

結論から言いますと

私がビーガンダイエットを始めて1か月で

体重   ー3.5kg

体脂肪率 ー1.8%

この効果をどうとらえるかは皆さん次第ですが、
ビーガン生活をやってみてわかったことは
体重が減ること以外のメリットが非常に多いことです。
それでは私が実際に行ったビーガン30日間を見ていきましょう

スポンサーリンク

ビーガンダイエットの基本

まず、ビーガンとは具体的に何でしょうか?
ビーガンの食事は、最小限に加工された植物食品に焦点を当てたものです。
この食事の解釈は、単に肉の摂取量を制限するかもしれませんが、それは最も広くビーガンダイエットとして解釈されています。
動物性製品以外にも、人工成分、防腐剤、その他の加工食品を避けた食事です。
あなたが食べられるのは以下の食品だけです。

・果物
・野菜
・全粒穀物
・豆類
・ナッツ
・ひまわりの種などの種子類

ビーガンダイエットを始めた理由

実をいうと私は以前にビーガンダイエットに手を出しました。
しかし、最後に30日間のビーガンチャレンジを試みた時、
私はかなり野菜グリルとエリンマッケナペストリー(野菜だけのカップケーキ)に頼りました。
しかし、新年の初めに全食、植物ベースの食事のメリットについて
専門の教授(マイケル・グレガー氏)にインタビューした際に感銘を受け
再度挑戦することを決めたのです。

理論的には、このダイエットは非常に理にかなっており、医師や美容学者からは広く推奨されています。

30日間のチャレンジルール

私が制限した食品は以下の通りです。
これらの食品は一切食べることは許されません

・肉
・魚
・乳製品
・卵
・その他の動物性製品
・防腐剤および充填剤
・事前にパッケージ化された食事
・砂糖と他の甘味料
・アルコール
・油

※本当のビーガンにたどり着くため、私はアルコールや油も禁止しました!

※例外でマルチビタミンのサプリメントだけ取っていました!笑

ビーガンダイエットで学んだ6つのこと

ここでは、30日間で学んだ重要なことをお伝えします。

1. グレーゾーンとの格闘

この挑戦の最初の週は、予想通り食べ物のことでの迷走が始まりました。

加工食品を避けるために、私は食事からワイン、ジュース、油のようなものを除外していました。
これらはビーガン生活を送るために調べたレシピにも含まれていませんでした。
しかし、レシピ中には酢やバニラエキスが含まれていました。

このようなものは加工品ではありますが、実成分に着目した場合にオーガニックな原料と判断ができますので食べられる食材となります。

※実際この判定がめちゃくちゃ微妙で、
実際公式なビーガンに当てはまるかといわれると
正直自信はないですが…
どんなダイエットにもこういう悩みありますよね泣
ただ、大事なことは原料に着目することです!

2. お肌の生まれ変わりがっ…!

最初の週に食べ物のことで混乱していましたが、同時にうれしい出来事も!

食事の変化によって肌の調子が依然と全く違っていたのです。

専門家に聞いたところ、ビーガン生活を始めると真っ先に気付くのが肌の生まれ変わりだそう!
やっぱり加工食品や動物性油脂はお肌に悪いんですね…

3. 食べ物の原材料に興味を持ち始める

以前からジュースのラベルの原材料などを読むのは好きでしたが
ビーガン生活を始めてからは今まで以上に…というより物を買うときは必ずと言っていいほどラベルを見るようになりました。
以前はトマト缶なんてどれもオーガニックだと思っていましたが、
実際よーく見てみるとほとんどのトマト缶に防腐剤がはいっていました。

ビーガン生活をしているとある程度必要な食材が決まってくるため、
トマト缶などの食品の原材料は必ずチェックする必要が出てきます。
そうすると必然と食品に関する知識が増えてくるのです。

ラベルのデザインに騙されて食品を買うことも今後はなくなるでしょう!

4. 油を除いた生活に慣れ始める

私がビーガン生活で最も懸念していたのは「油」

1ヶ月間油なしで料理することなんてできるのかっておもっていましたが、実際は驚くほど簡単でした。

材料が鍋にくっついてしまうのを防ぐためには水や野菜のスープを追加したり、
ノースティック加工やテフロン加工のフライパンやオーブンで調理が簡単にできたのです。

確かに油で調理したときのジューシー感やカリッと感はないですが、
スープやシチューでは油を使用したときとの違いはほとんどわかりません。

5.ビーガンはお金の節約になる!!…でも…

外食での食事はまったくといっていいほどできなくなるため、かなりお金の節約になりました!

逆に必ず家で作ったものを食べることになるので、どんな状況でもお弁当の準備やお皿洗いをする必要が出てきてしまうので、
時間的な投資はやむをえませんでした。

6. グループで挑戦するともっと続けやすくなる!

家族や恋人などが一緒に挑戦してくれると非常に続けやすくなりますが、
そういった恵まれた環境に身を置ける人は限られています…

ですが、ツイッターやフェイスブックなどで「ビーガン仲間」を集い、
苦しい状況を一緒に乗り越えてくれる仲間を作るととても心強いです。。

わたしもツイッターや5ちゃんの仲間(?)にはとても救われたし感謝しております。

まとめ

ビーガン生活は新しい自分を発見するのに最適な方法だと私は考えています。

お肌にもいいし、お金の節約にもなるし、なによりも痩せますしね!

ただし、無理は禁物!何度か失敗を繰り返すうちに自分のいけないところがわかってきます。

1度で成功させようとせずに何度もトライして少しずつビーガンに慣れていきましょう!

(慣れたら結構楽ですよ~♪)

コメント

タイトルとURLをコピーしました